鹿児島大学と共同研究メタボ対策 健康茶

家族の常備茶、家で飲むお茶を見直して、メタボ対策をしませんか。

メタボ検診で要注意になったお父さんのために、お茶を飲むことで無理なくダイエットができる、ねじめびわ茶は、国立鹿児島大学と共同研究されました。

鹿児島県南大隅町根占のびわを使用しています。

日本最古ともいわれる健康飲料びわ茶は、鹿児島県産の安全なびわの葉を使用し、びわのほんのり自然な甘みが楽しめるお茶です。

ミネラルが豊富に含まれていて、ノンカフェインだから、子どもからお年寄りまで、家族みんなで楽しめます。

食事が偏りがちの現代人、油っぽい食事が好きな人、忙しくてなかなか食べ物だけで栄養のバランスを完璧に摂ることが難しく、運動不足になりがちな人にも、普段のお茶を健康茶に替えるだけで、食習慣の改善に近づけることができます。

ティーバッグになっていて、一包で1リットルのお茶が煮出せるということから、ペットボトルなどでお茶を買うことに比較すると、大幅にコストも削減できて、お財布にやさしいのもいいですね。

ねじめびわ茶100%びわの葉を使用

びわ茶は本来、マグネシウム、カリウム、カルシウムが豊富と言われていますが、ねじめびわ茶は、従来のびわ茶と比較すると、約3倍以上の有効成分が含まれています。

同じびわ茶を飲むのなら、ねじめびわ茶がおすすめなんです。

ハードなダイエットはもう無理、できるだけムリをせずにお腹まわりを軽くしたいという人にも、安心してスタートできるダイエット茶です。

家族の健康をつかさどるお母さんは、こっそりお茶を買えてしまうという方法もあります。たぶんお父さんは気づかないうちに、お腹まわりがすっきりしてくるかもしれません。

あれを食べない、これをやめるというダイエットは、継続しにくいものです。ゆっくりムダを減らし、気づかないうちに身体を軽くできれば、そのダイエットは成功でしょう。

びわ茶でダイエット、ダイエットアレルギーのお父さんでもすぐに始められる、お茶のダイエットです。